CATEGORY

デザイン

MacでWebpファイルを手軽に扱うには?

職業柄、雰囲気でアタリ画像(仮の画像)を当てはめて印刷物のラフを作成することが多々あります。 その際にGoogle画像検索から「こういう感じがいいだろう」という画像を引っ張ってきて当て込む場面も多々あります(そのまま使っちゃだめですよ!)。 しかし画像をローカル保存してみると拡張子が「.webp」という汎用的ではない拡張子の画像が出てくることが増えてきました。 Webpファイルは開けないし、中身も […]

ゲーミングマウスでDTPデザインしてみた

私は普段MacOSでDTP・デザインをしていて、magic mouseとキーボードというインターフェースで作業しているのですが、このmagic mouseですが、1ボタン+タッチ操作(+Better Touch Tools)なのでもっと物理ボタンが欲しいな~と思ってゲーミングマウスで作業してみたらどうなるかという記事です。 ■今回使うゲーミングマウスはエレコム「M-DUX70」 ゲーミングマウスは […]

[Illustrator] リサイズ入稿データを元データを利用してサクッと作る

A4サイズで作成してた校了したデータがあったとしましょう。そこでこう言われたらどうでしょう? 「サイズB5だったわ。リサイズした入稿データくれない?」 なかなかカチンとくるワードですよね。 全選択してキュッと縮めるのが正統派ですが、ガウスぼかしなどの「効果扱いされていない謎のアピアランス」などが心配ですし、それらを使用していたら修正しなくてはいけない箇所として出てきます。 しかしこういったジワジワ […]

[DTP] 印刷所へ渡す入稿データをサクッと楽に作る方法

DTPにおいて印刷所に入稿する場合、色々と煩雑な作業が多くあります。 むしろ、それがDTPオペレーター・デザイナーのひとつの立派な特殊技能であると思っています。 ところが校了したらポイッと入稿できると思ってる人が未だに多くいらっしゃいます。 画像はCMYK/EPS形式にして、アウトライン取って、アピアランスやオーバープリントを気にしながらチェックして入稿先の対応バージョンに合わせる為に分割なんてし […]

Officeファイルから元画像を取り出す小技【.docx/.xlsx/.pptx】

資料や原稿など、Office形式で保存されているファイルから、データ内に貼り付けてある画像データを抜き出したい場合にはどのようにしているでしょうか? スクリーンショットでもいいのですが、「もっと解像度のいい大きいファイルが貼ってあるのではないか?」と思うこともしばしばあります。 そんな時はかんたんにOfficeファイルから元画像を取り出す方法があります。 ■拡張子を「.zip」に変えるだけ! 方法 […]

CMYKデータから特色の近似色を割り出す方法【Photoshop , Illustrator】

CMYKデータから特色No.を調べたいという場面は、Tシャツなど孔版印刷を使用する際にあるかと思います。 今回はCMYKで作成したデータから近い色の特色No.を確認する方法をご紹介しようと思います。 PhotoshopとIllustratorの2通りのアプリケーションで手順を解説します。 ■PhotoshopでのCMYKから特色の割り出し ①スポイトツールで調べたい色をピックします。 ②ピックした […]

PDFを瞬速で確認する「Quick Look」を使って待ち時間をゼロにしよう【Mac標準装備/windows10にもアリ】

送ったPDFを見ながら話をしたかったのでとりあえず同僚のデスクヘ向かい開いてもらう際、同僚の手元を見ていると、、、 [①Finder→②PDFクリック→③Acrobat Reader起動→④ファイル見る](3,40秒程度かかる) …これではちょっとしたオモシロ話をしなくてはいけない間が生まれてしまう。 そんな時には「Quick Look」を使いましょう。   ■まずはMacOSの「Qui […]

FAXやスキャン画像からテキストデータを抜き取ってみる【OCR】

FAXやスキャン画像でテキストデータを送られて文字起こし、という経験がある方も多いと思います。 「データで送ってくださいよ…」と思いつつ打ち込むのももちろんアリですが、OCR(光学文字認識、Optical character recognition)を試してみるのもいいと思います。 ■OCRとは 印刷された文字や手書き文字が書かれたスキャン原稿や写真等を、デジタルの文字コードに変換する技術です。 […]

Adobe Creative Cloudをお得に安く買える上に賢くなってしまう方法【学割活用】

Adobe Creative Cloud はデザイン・出版・印刷・WEB・映像等など様々な業界で広く使われているソフトウェア群とクラウドサービスのサブスクリプションサービスです。 2020年2月現在、Adobe Creative Cloudのオフィシャルな価格は、年間プランで税込72,336円となっています。 すばらしいクリエイティブな機能満載のアプリケーションや、フォント類が自由に使えてこの価格 […]

IllustratorでアニメーションGIFをつくる【Photoshopも使うよ】

かんたんなアニメーションGIFの作成を、Illustratorで素材を作ってPhotoshopでサクッと作成する方法をご紹介します。 単純にペラを繰り返すバナーなども同じ手法で作成できます。 今回はパンダをうごかす 今回はこちらのパンダが歩いているアニメーションGIFを作成します。 動きとしては今回は4コマです。 右足を出す 真ん中にもどる 左足を出す 真ん中にもどる これら4コマを繰り返すアニメ […]