しゃっくりの止め方!【止まりました】

とんでもなくベタな内容になりますが、先日朝から晩までしゃっくりが止まらなくなって眠れないしどうしようといろいろ検索して実践してみた結果などを書いてみたいと思います。わぁ!Blogみたい!(Blogです)

検索で来られる方は割と深刻に止めたいと思うので「しゃっくりとは?」「100回すると」的な話はバッサリ割愛して、1日治らなかったしゃっくりがピタッと止まった方法からパパッとご紹介します。

 

舌を若干強めに引っ張る(止まった方法)

ティッシュなどで舌を持ち、強めに引っ張ります。

ヨダレが出ますので下を向いて行います。

舌をリラックスさせてなるべく「根っこまでひっぱられてる感」を感じられるくらいの強さで引っ張り、1分ほどで様子見します。

これで私はスッパリ止まりました!困っている方は今すぐどうぞ!

 

試した方法①「水を反対から飲む」

割と昔から言われていましたが、通常の飲み口とは逆から飲む方法です。

かなり前かがみにならないといけないし、鼻から水が出そうになるのでしんどいですが、

何回かこれで止まったこともあるのでやってみる価値はありそうです。

 

試した方法②「数十秒、耳に指を突っ込む」

耳の穴に人差し指を若干強めに突っ込んで押すと止まると言うお話もありました。

何回やっても止まりませんでした。

 

試した方法③「びっくりさせる」

これはウチの子にはかなり有効で(ビビりなので)、「恐怖画像」で検索して急に目の前に出すと高確率で止まりますが、トラウマを植え付けることになりますので、そこそこの画像にしましょう(そこ!?)

ちなみに私は人生もそれなりに経験し、ビックリするようなことも少ないし、旦那に驚かせてもらうのもたかが知れてるし、あまり有効ではなかったです。

 

試した方法④「くしゃみを出す」

これは救急医さんがツイートしてしてたので「期待できる!」と初めに試したものです。

ティッシュでこよりをつくって、故意にくしゃみを出させるという方法です。

結論から言うと止まりませんでした。何回かやったので鼻水が止まらなくなりました(花粉症なので)。

 

試した方法⑤「耳の裏のツボを押す」

これは整体師さんの動画にあったものですが、何度やっても止まりませんでした

 

感想

今回調べてみてわかったのは「明確な止め方がない」ということです。

「ナスの色は?」と問うなど民間伝承丸出しなものから、科学的御託を並べた挙げ句止まらない方法など様々なアプローチがあり、派閥があるようです(ちなみに旦那はコップの逆縁飲み派でした)。

今回の一件で私はすっかり舌引っ張り派に鞍替えのご様子でございます。