Pocochaの楽しみ方 [超初心者リスナー編]

Pocochaとはライブ配信アプリ(DeNA運営)で、普通の人たちが雑談したり、特技をしながら配信しているようなユルめのライブ配信アプリです。

私も一昨年位から見たり配信したりしていますが、初めての方や、どう楽しんだら良いのかわからない..という方のためにちょっと書いてみようと思いました。

■Pocochaの楽しみかた

基本的な楽しみ方は「のんびり配信を見てコメントをする」です。

  1. のんびり見てみる
  2. コメントしてみる
  3. ボックスを開けてコインを取る
  4. 面白かったらアイテムを投げてみる

ここで気になるのが「ボックス」です。これは他の配信アプリには無い特徴の一つです。

 

ボックスって何?

初見で枠(配信)に入ると「よければボックスどうぞ~」と言われることが多いのですが、「?!?」となってしまう初心者さんも多いかと思います。

ボックスは「ぽこボックス」というもので、中にはコインが入っており、そのコインを利用してアイテムを使うことができます。つまり、無料無課金でアイテム応援ができる!というステキな仕組みです。

ただしこの「ぽこボックス」を開けるには「コメント」をしなくてはなりません。

  • 1ライバーにつき1日に2箱ある
  • 開けるには1箱につき7分かかる
  • 90秒コメントをしないとカウントダウンが止まる
  • 箱の中には210コインがランダムに入っている

つまり、90秒に一度はコメントをすれば14分で2箱取れるという計算になります。

 

アイテムを使ってみる

この配信面白いからアイテムを投げてあげよう、と思ったら是非アイテムを使ってあげましょう。

1コインのアイテムから5555コインのアイテムまで幅広くあり、ちょっとした応援から、ガチな応援までできます。

また、1~10コインのアイテムはちょっとしたポップアップ表示のみですが、55コイン以上のアイテムの場合は、画面上に大きくエフェクトがかかるので、ライバー(配信者)さんも喜んでくれるものとなります。

 

初心者はすぐレベルアップします

ここでレベルが低い場合はすぐにレベルアップします。そうするとチャット上や配信者さんから「レベおめ」と言われると思います。

これは「レベルアップおめでとう」のことで、これには「レベあり(レベルアップのお祝いありがとうございますの意)」と返すのが慣例となっています。

また、数分見てアイテムを使うと「エール(応援量)」が上がります。エールについてはまた別に説明しますが、これもレベルアップのときと同じで、チャット上や配信者さんから「エルおめ」と言われると思います。その際には「エルあり」と打ってあげましょう。

 

まとめ

ひとまずアプリをインストールして、配信を見てコメントを見てボックスを取る。そしてアイテムを使う。これが基本的な遊び方です。

また、そういった方向けに「初心者講座」をやっている配信者さんも多いので、そういった配信者さんに教えてもらうのも近道です。

次回はもう少しすすめてエール、コアファン、メーターあたりのお話を書いてみようと思います(まだ書いてないよ😋)。