少し細かくカーシェア比較してみた

以前の記事でカーシェアの費用はほぼ同じ!とものすごくザックリと書きましたが、具体的な数字も出しておいたほうがいいかなと思いましてこのエントリーを書いてみます。

ちなみに各表の中にdカーシェアは入れていませんが、カレコの月会費無料プランとオリックスカーシェアの月会費無料プランの欄と同等なので、そちらの金額を参考にしてみてください。

まずは初期費用で比較

タイムズ カレコ
オリックスカーシェア
¥1,650 ¥無料 ¥無料

タイムズカーシェアのみ初期費用がかかりますが、これは「カード発行料」という名目です。

オリックスカーシェアもカードが発行されますが、こちらは無料です。

このカードというのは利用開始・終了の際、車に備え付けのICカードリーダーにかざして解錠・施錠をするカードとなります。

カレコの場合はスマホアプリで解錠・施錠できますが、手持ちのICカード(SuicaPasmo等)を登録してカードでの解錠にも対応しています。

 

月額利用料で比較

タイムズ
カレコ オリックスカーシェア
月会費無料プラン ベーシックプラン 平日プラン(※2) Aプラン Bプラン
¥880(※) ¥0 ¥980 ¥980 ¥840(※) ¥0

※利用実績により無料になる場合あり ※2 平日プランは2020年3月31日まで受付・それ以降は契約不可

 

シチュエーション別利用料金シミュレーション

ケース1:平日に雨が降ってきたので娘を迎えに駅まで。

コンパクトカーで30分利用 走行距離5km

タイムズ
カレコ オリックスカーシェア
月会費無料プラン ベーシックプラン 平日プラン(※) Aプラン Bプラン
¥440 ¥510 ¥420 ¥270 ¥500 ¥700

平日プランは2020年3月31日まで受付・それ以降は契約不可


ケース2:平日に近場までサクッとお買い物。

コンパクトカーで2時間利用 走行距離10km

タイムズ
カレコ オリックスカーシェア
月会費無料プラン ベーシックプラン 平日プラン(※) Aプラン Bプラン

1,760

¥2,040

¥1,680

¥1,080

¥1,840

¥2,640

平日プランは2020年3月31日まで受付・それ以降は契約不可


ケース3:土日祝日に郊外へ家族でレジャー。

7人乗りのフリードで12時間利用 走行距離80km

タイムズ
カレコ オリックスカーシェア
月会費無料プラン ベーシックプラン 平日プラン Aプラン Bプラン

9,970

¥8,340

¥6,980

¥8,340

¥7,480

¥9,780


ケース4:連休に近県へ家族で帰省(コンパクトカーver)。

コンパクトカーで48時間利用 走行距離250km

タイムズ
カレコ オリックスカーシェア
月会費無料プラン ベーシックプラン 平日プラン Aプラン Bプラン

18,190

¥22,300

¥18,600

¥22,300

¥17,400

¥24,100


ケース5:連休に近県へ家族で帰省(ミニバンver)。

VOXY or ステップワゴン 48時間利用 走行距離250km

タイムズ
カレコ オリックスカーシェア
月会費無料プラン ベーシックプラン 平日プラン Aプラン Bプラン

34,690

¥24,700

¥20,600

¥24,700

¥20,800

¥29,200


 

このような試算となりました。

平日メインで利用する場合は「平日プラン」が存在するカレコが圧倒的にお得です。 平日プランは2020年3月31日まで受付・それ以降は契約不可

オリックスカーシェアも奮闘しておりますが、いかんせんステーション数がタイムズ・カレコに比べると極端に少ないので、近場にある方のみ検討の余地があるでしょう。

 

また、連休など長時間利用が多くなる時期になると長時間が格安になるキャンペーンをよくやっている傾向がありますので、長期連休前はよくチェックしてみてくださいね。

 

利用ごとにつける補償

タイムズとカレコには万一の時【事故時の営業保証、パンク、バッテリーあがり、キーのインロック、ガス欠、それに関わる搬送(レッカー等)の費用】が免除される補償をつけることができます。

  • タイムズ「安心保証サービス」¥330/利用
  • カレコ「トラブルあんしんサポート」¥330/24時間毎

この追加保証をしていないと全て実費です。特に事故に関しては営業保証が2 or 5万円かかってしまいます。

私もシェアカーでもらい事故に遭遇したことがありますが、この補償をつけていたおかげで免除されました。事故はいつ何時襲ってくるかわかりませんので、この補償はつけておいたほうがいいでしょう。

オリックスカーシェアにはこのような補償制度はなく、トラブルの際はすべて実費がかかります。

 

■で、結局は?

結局どこがいいのかという話になるのですが、先の記事と同じになりますが

カーシェアを月1時間以上使いそうな方は、

タイムズとカレコ(月会費無料プラン)でダブルスタンバイ!

 

何かあったときのための車の確保目的なら

dカーシェアのみ!(カレコの月会費無料プランとオリックスカーシェアの月会費無料プラン等統合サービス)

をオススメとさせていただきます!