カーシェアの選び方【比較検討してみた】

カーシェアとひとくちで言っても、複数カーシェア会社がありますが、いろいろあったもののひとまず落ち着いてきた様子です。

  • タイムズモビリティ株式会社「タイムズカーシェア」(全国)
  • 三井不動産リアルティ株式会社「カレコ・カーシェアリングクラブ」(都市圏)
  • オリックス自動車株式会社「オリックスカーシェア」(全国)

もうひとつ、NTTドコモが運営する「dカーシェア」(カレコ・オリックス・名鉄カリテコ・個人シェア・レンタカーの統合サービス)がありますが、これはカーシェア・レンタルのポータルで自社で車を持っていないのでここでは触れません。

上記が選択肢かな、という感じです。

 

価格で比較してみる

さて、ここで各カーシェアの価格でも表にまとめてみようかなとエクセルにポチポチ入れてみて思ったのですが…

費用はどれもほぼ同じです!

中の人には怒られそうですが、切磋琢磨磨かれて光り始めた業界です。大きな差もどんどんなくなっていくものなのでしょう。
基本料金0円〜、月額制の場合は1000円未満(dカーシェアは月額無料のみ)、パック料金など、同じような数字が並んでいます。

ステーション数で比較してみる

費用はほぼ同じとしたら、次はステーション数で比較してみましょう。
これは日々更新されているので実数は出しませんが、

1位 タイムズカーシェア

2位 カレコ・カーシェアリングクラブ

3位 オリックスカーシェア

1位のタイムズが圧倒的に多いです。2位のカレコとも倍以上の差をつけてのトップです。

車種で比較してみる

1位 カレコ・カーシェアリングクラブ

2位 タイムズカーシェア

3位 オリックスカーシェア

カレコは車種も豊富でやや「イイ車」を揃えている印象です。都心にはアルファードやベンツ、果てはジャガーまであるので色々な車に乗れます。
また、安全装備やACC等運転が安全に楽しく乗れる装備を積極的に導入しています。我が家の周りの車はここ2年で9割差し替わりました。
タイムズカーシェアも安全装備等に力を入れ始めましたが、保有台数が多いので車の更新は追々といったところでしょうか。

保険・補償で比較してみる

タイムズカーシェア カレコ・カーシェアリングクラブ
オリックスカーシェア
対人・対物:無制限 対人・対物:無制限
対人・対物:無制限
車両:時価額 車両:時価額 車両:時価額
人身傷害:無制限 人身傷害:1名につき上限6000万円(無保険車傷害2億円)
人身傷害:1名につき 3,000万円まで

当たり前ですが、どこもしっかりとした保険に入っています。

結局ドコがいいの?

結局どこがいいのかという話になるのですが、

カーシェアを月1時間以上使いそうな方は、

タイムズとカレコ(月会費無料プラン)でダブルスタンバイ!

 

何かあったときのための車の確保目的なら

dカーシェアのみ!(カレコの月会費無料プランとオリックスカーシェアの月会費無料プラン等統合サービス)

をオススメとさせていただきます!